Aprint,無料ダウンロード比較一覧

Aprintの無料ダウンロード方法(インストール)、使い方!

多数あるフリーソフトの中でも、かなり評判が良いのがこちらのAprint。ハガキや年賀状はもちろん、のし袋やラベルシールの宛名などなど、幅広くできてしまう優れた機能を持っています(封筒はJIS規格の17種類に対応)。
一般的な規格の印刷にも対応できますが、規格外の封筒にも対応しているのが凄い。もちろん、長さ、幅を指定して印刷することもできます。ユーザー指定で8種類のパターンまで登録できます。
また、フォントを変更したり、文字の色を変えたりもできるので、オリジナリティーあふれるハガキが作れることは間違いありません(ビジネスでは使えませんが)。さらに郵便番号からの住所変換、市区町村から郵便番号への変換など、無料とは思えないほど充実しています(寄付歓迎です)。

 

【対応OS】Windows Vista、XP、7、8、10

 

スポンサーリンク

 

Aprintの無料ダウンロード(インストール)!

 

 

窓の杜さんのページに行き、右側の「窓の杜からダウンロード」をポチッとしてください。

 

A-printダウンロード

 

ダウンロードしましたら、上記画面が表示されます。まずは「次へ」をポチッとしましょう。

 

A-printダウンロード

 

ここではソフト名、バージョンなどの概要が表示されています。また、バージョンの変更点も表示されており、新元号の令和が反映されるなど常にバージョンアップされています。ということで、こちらでも「次へ」をポチッとして、先へ進みましょう。
エープリント

 

 

ここでは保存先のフォルダを指定しましょう!こちらも「次へ」をポチッとしましょう。
※フォルダがない場合は、「インストール時に作りますか?」というようなニュアンスで表示されるので、そのまま進んでいただいて結構です。エープリント

 

 

 

それではインストールの実行に移りましょう。次へをクリックしてください。

 

 

完了をクリックすればOKです。

Aprintの使い方

こちらの画面が表示されます?

 

 

左側に丁寧な解説があるので読めば分かりますが、用紙を選択し、名前、住所等を入力して、新規作成を行いましょう。

 

 

こんな感じで左側に印刷プレビューが表示されます。

 


とりあえず、1件印刷をポチッとしてみましょう。ここで接続しているプリンター名が表示されるので、OKをクリックして印刷を開始してください。

スポンサーリンク

page top